« 被災地石巻市を通りました!!! | Main | 宮城県気仙沼市の状況 »

August 04, 2011

宮城県女川町の状況

Onagawa_2011730img_3260
               女川町の現状 2011.7.30

Onagawa_2011730img_32892011年7月30日(土)は、東松島市から石巻市をとおり、午後に女川町に着きました。NPO法人ソフトボール・ドリームが「ソフトボールクリニック」を行っている合間を縫って、女川港の近くまで視察に行って来ました。
まず、驚いたのは、海面と陸地との差がない事でした。海なのか水溜りなのか判別がはっきりとつきませんでした。かなり地盤沈下した事が分かります。
次に、瓦礫が相当多い事です。この瓦礫を処分するだけでもかなりの時間がかかると想像されます。
これから、瓦礫を片付け、地盤を嵩上げするだけ
Onagawa_2011730img_3288でも、かなりの費用と時間がかかると思われます。また、破壊された家屋も多くが手付かずの状態でした。復興基本整備計画(?)が確定しない限り、今の段階で修理すると、後日整備計画に則って取り壊しの事態も生じるので、家屋の修理に手が付けられないとのことでした。
早急に、国を含めた行政の基本整備計画の確定が必要かと思われます。(確かに、慎重に検討する必要はありますが・・・)
破壊された家屋の中には、表札と土台だけが残っているものもあり、5ヵ月ほど前には、ここで平凡にOnagawa_2011730img_3276
生活していた事を想像すると、何とも言い切れない気持ちになりました。
東松島市、石巻市、女川町と海岸沿いの道路を走りましたが、途中凸凹は多少あるものの、大きな障害はありませんでした。また、電柱も立っており、電線も繋がっていました。「ソフトボールクリック」を行った総合運動場の水道も出ていたので、インフラは復旧していると思います。
ただ、この総合運動場は、体育館が避難所、硬式野球場が仮設住宅になるようです。しかし、「ソフトボールクリニック」を行った運動場は、子供たちのためにそのままになるそうです。今後も「心は一つ」になるために、この運動場は大いに役立つ事でしょう。やはり、子供たちの元気と笑顔が未来を明るくすると思います。
なお、女川町の地図は、こちら>>> が良いです。女川町役場で検索してください。
youtube にも多くの映像が掲載されています。

私達も写真とビデオ撮影をしましたので、観てください。 写真のスライドショーはこちら>>>  ビデオはこちら>>>

|

« 被災地石巻市を通りました!!! | Main | 宮城県気仙沼市の状況 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宮城県女川町の状況:

« 被災地石巻市を通りました!!! | Main | 宮城県気仙沼市の状況 »