« SONY NEX-VG20Hのテスト撮影 Part2 です! | Main | 茨城県にある袋田の滝に行って来ました! »

November 21, 2011

広角レンズでSONY NEX-VG20のテスト撮影Part3

Dsc00035s
                 広角レンズを使って撮影

Dsc00031s今回でSONY NEX-VG20のテスト撮影も3回目となりました。おそらくテスト撮影も今回が最後になる予定です。
11/24(木)には、茨城県の袋田の滝周辺の「紅葉」を見に行きます。ここから本格撮影に入って行きたいと考えています。
NEX-VG20の撮影にもだいぶ慣れて来ましたので、今回は、広角レンズを使った撮影を試みてみました。
実際に使ったレンズは、SONY E16mm F2.8 SEL16F28とこれにフィッシュアイコンバータ SONY Dsc00032s_2VCL-ECF1を装着して、魚眼レンズの如き撮影が出来るのです。左の上の静止画がコンバータを装着して撮影したもので、その下がコンバータを装着なしで撮影したものです。フィッシュアイを装着するとしないとでは、画角の広さの違いが分かります。フィッシュアイを使用すると画角の広がりが出ます。
実は、広角レンズを¥14,000-(送料込)と安い価格で購入したので、綺麗な画が撮れるのどうか心配していたのですが、想像以上の結果が出ました。安いレンズでも結構使えるもんですネ。(笑)
因みに、フィッシュアイコンDsc00034sバータは、¥12,000-前後で売られています。両方揃えても¥25,000-前後ですので、安い買い物だと思いました。(嬉)
この広角レンズは、単焦点なのでズームは出来ませんが、結構寄って撮れるので、マクロレンズの役割を少し果たしてくれます。ただ、焦点距離が16㎜なので、通常の広角レンズは、焦点距離が10㎜が多いので、このレンズは広角と言っても少し狭いようです。
今回の撮影は、1920×180 60pで撮影しました。いろいろ試したのですが、やはり60iより60pの方が綺麗な様な気がします。当分は、60pで撮影します。
今回、編集ソフトは、Adobe Premiere Pro CS5.5を使いました。

   ビデオはこちら>>>

   YouTubeはこちら>>>

|

« SONY NEX-VG20Hのテスト撮影 Part2 です! | Main | 茨城県にある袋田の滝に行って来ました! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 広角レンズでSONY NEX-VG20のテスト撮影Part3:

« SONY NEX-VG20Hのテスト撮影 Part2 です! | Main | 茨城県にある袋田の滝に行って来ました! »